米Library Copyright Alliance、HathiTrust等への著作権侵害訴訟問題に関する法定助言者意見書を公開

2012年4月20日に、米国図書館協会(ALA)・北米研究図書館協会(ARL)・米国の大学・研究図書館協会(ACRL)の各団体からなる“Library Copyright Alliance”(LCA)は、HathiTrust及び米国の5大学に対してAuthors Guild等が著作権侵害を訴えた問題に関する法定助言者意見書(Brief Amici Curiae)を公開しました。文書では、Authors Guildによる米国著作権法108条(図書館等の権利制限・例外規定)の解釈に対する異議を唱え、結論として、HathiTrustの孤児著作物プロジェクトが同法108条(e)を満たすものであるとしています。

Brief Amici Curiae of American Library Association, Association og College and Research Libraries, and Association of Research Libraries in Opposition to Plaintiffs' Motion for Partial Judgement on the Pleadings (PDF)(Library Copyright Allianceの公開文書)
http://www.librarycopyrightalliance.org/bm~doc/htamicus-final.pdf

Library Copyright Alliance Files Friend of the Court Brief in The Authors Guild v. HathiTrust Case (LJ INFOdocket 2012/4/24付けの記事)
http://www.infodocket.com/2012/04/24/library-copyright-alliance-files-friend-of-the-court-brief-in-the-authors-guild-v-hathitrust-case/

参考:
Library Copyright Alliance、HathiTrust等への著作権侵害訴訟問題に対して声明を発表
http://current.ndl.go.jp/node/19096