カレントアウェアネス・ポータルは、図書館界、図書館情報学に関する最新の情報をお知らせする、国立国会図書館のサイトです。

この1年間で刊行された東日本大震災関係の本はどれくらいか(記事紹介)

図書館流通センター(TRC)社が開設しているブログ「TRC データ部ログ」の2012年3月13日付けの記事で、同社の作成している書誌データTRC MARCでこれまでに「東日本大震災(2011)」(「-写真集」も含む)という件名がつけられた本は604冊であったと紹介されています。なお、国立国会図書館件名標目表(NDLSH)では「東日本大震災 (2011)」、米国議会図書館件名標目表(LCSH)では“Tohoku Earthquake and Tsunami, Japan, 2011”という件名が設けられています。

1年(TRCデータ部ログ 2012/3/13付け記事)
http://datablog.trc.co.jp/2012/03/13151018.html

東日本大震災 (2011)(Web NDL Authorities)
http://id.ndl.go.jp/auth/ndlsh/01226692

Tohoku Earthquake and Tsunami, Japan, 2011(LCSH)
http://id.loc.gov/authorities/subjects/sh2011001896.html

参考:
米国議会図書館件名標目表(LCSH)に東日本大震災に関する件名が追加へ
http://current.ndl.go.jp/node/18239

参考:
TRCデータ部ログ、雑誌MARCの概要と作成工程を連載で紹介
http://current.ndl.go.jp/node/8846