E239 - ドイツのアンナ・アマーリア公爵図書館で火災

カレントアウェアネス-E

No.44 2004.09.15

 

 E239

ドイツのアンナ・アマーリア公爵図書館で火災

 

 ドイツのアンナ・アマーリア公爵図書館(注)で9月2日夜,建物の屋根やロココ調の広間などを焼く火災が発生,蔵書約3万点が焼失したほか,約4万点が修復不能な損傷を受けた。焼失を免れた蔵書も,その大半は水や煙による被害を受けているため,ライプチヒの図書保存修復センター(Zentrum fuer Bucherhaltung)へ移され,皺(しわ)ができたり膠(にかわ)が溶けたりしないように,凍結乾燥させることになっている。なお,図書館職員,消防士,市民の協力によって,1534年のルターの聖書やフンボルトの旅行記など約6千点の蔵書が運び出されており,これらは被害を受けなかった。

 火災の原因は,調査の結果旧東ドイツ時代から使っている屋根裏の電気設備がショートしたことと特定された。同図書館は現在火災に強い地下書庫を建設中で,5週間後にはそこへ蔵書を移す予定であった。今回の火災を受けて,ワイマール古典文化・美術品財団(Stiftung Weimarer Klassik und Kunstsammlungen)は,口座を開設してアンナ・アマーリア公爵図書館の修復費に充てるための寄付を呼びかけている。

(注)ドイツ中部の都市ワイマールにある,16世紀のロココ調宮殿を使った図書館で,ユネスコの世界文化遺産であるワイマール・古典主義の街並みの一部を形成。18-19世紀の文芸作品など約100万点のコレクションを所蔵している。

Ref:
http://abcnews.go.com/wire/World/ap20040903_620.html
http://www.telegraph.co.uk/news/main.jhtml?xml=/news/2004/09/04/wgoet04.xml&sSheet=/portal/2004/09/04/ixportal.html
http://www.expatica.com/source/site_article.asp?subchannel_id=52&story_id=11493
http://www.anna-amalia-bibliothek.de/(今回の火災に関する情報をまとめたウェブサイト。独語,英語。)
http://www.weimar-klassik.de/de/index.php(図書館修復費の寄付を呼びかけるウェブページ。独語。)