E185 - IFLA,「学術研究文献のオープンアクセスに関する声明」を採択

カレントアウェアネス-E

No.34 2004.04.07

 

 E185

IFLA,「学術研究文献のオープンアクセスに関する声明」を採択

 

 国際図書館連盟(IFLA)運営理事会は,2003年12月5日,「学術研究文献へのオープンアクセスに関する声明(Statement on Open Access to Scholarly Literature and Research Documentation)」を採択した。2003年3月に公開された草案(E071参照)では9項目あった原則を7項目に再構成している。

 IFLA次期会長に選任されているバーン(Alex Byrne)氏は,2004年2月24日の記者発表において,IFLAはオープンアクセス運動を強く支持し,オープンアクセスの理念に基づく出版物の登場を歓迎すると述べ,関係機関と連携して問題に取り組んでいく必要性を指摘した。

Ref:
http://www.ifla.org/V/press/oa240204.html
E071