図書館情報学研究者、米国科学審議会のメンバーに

このたび、ノースカロライナ大学のグリフィス(Jose-Marie Griffiths)図書館情報学部長が、ブッシュ大統領によって米国の科学審議会(National Science Board)のメンバーに選ばれました。
24名で構成される同会は、国立科学財団の活動を監督・リードする最高意思決定機関であるとともに、大統領と議会に対する独立した助言機関として、科学技術研究や教育に関連する提言なども行います。

Griffiths Nominated to National Science Board - American Libraries online
http://www.ala.org/ala/alonline/currentnews/newsarchive/2006abc
/june2006ab/griffithsnsb.htm