オープンアクセスリポジトリ連合(COAR)、ResourceSyncに関するウェブセミナー(ウェビナー)の映像・スライドを公開

2018年9月25日、オープンアクセスリポジトリ連合(COAR)が実施した、ResourceSyncに関するウェブセミナー(ウェビナー)の映像のアーカイブと発表スライドを公開しました。

次世代リポジトリのための技術の1つとされるResourceSyncを実装するリポジトリのためのユースケース等に関する情報を提供することを目的に開催されたものです。

ResourceSyncの開発機関の1つであるロスアラモス国立研究所のMartin Klein氏と、ResourceSyncを採用しているCOREのアグリゲーターからPetr Knoth氏が講師を務めています。

Presentations about ResourceSync(COAR,2018/9/25)
https://www.coar-repositories.org/news-media/presentations-about-resourcesync/

ResourceSync: A Modular Framework for Web-Based Resource Synchronization by Martin Klein(YouTube)
https://youtu.be/tfD-C_LiQXw

CORE's use of ResourceSync, and Evaluating the Performance of OAI-PMH and ResourceSync by Petr Knoth(YouTube)
https://youtu.be/bkUCRoCrYxY

参考:
E2011 - 次世代リポジトリの機能要件および技術勧告
カレントアウェアネス-E No.344 2018.03.22
http://current.ndl.go.jp/e2011

CA1845 - ResourceSync:OAI-PMHの後継規格 / 林 豊
カレントアウェアネス No.323 2015年3月20日
http://current.ndl.go.jp/ca1845