韓国図書館協会、“IFLA's Global Vision Korea”策定のため意見を募集中

韓国図書館協会が、“IFLA's Global Vision Korea”を策定するとともに、国際図書館連盟(IFLA)による“IFLA's Global Vision”に韓国の図書館の意見を反映させることを目的に、2017年7月28日から8月11日まで意見を募集しています。

寄せられた意見は、集計後、韓国国立中央図書館に送られて分析されるとともに、2017年9月には最終報告書が作成され、IFLAに提出されるほか、2017年10月開催の第54回全国図書館大会で報告書の内容が発表される予定となっています。

IFLAでは、拡大するグローバリゼーションに対して図書館が直面する課題は、図書館の共同による包括的でグローバルな対応によってのみ克服できるとの認識のもと、その将来のロードマップ策定のための取組“IFLA's Global Vision” を2017年4月4日にたちあげており、2017年の第83回世界図書館情報会議(WLIC)・国際図書館連盟(IFLA)年次大会にあわせ、各国図書館界において将来最も重要と考えている機会や課題を聞くために、8月21日からオンラインでの投稿システムの公開を予定しています。

[공지][설문조사] IFLA 글로벌 비전 한국(안) 마련(韓国図書館協会)
http://www.kla.kr/jsp/info/association.do?procType=view&f_board_seq=54022

関連:
Stage 1 complete! IFLA’s Global Vision Discussion reaches 140 countries across six regions. Now it’s your turn!(IFLA,2017/7/20)
https://www.ifla.org/node/11524

IFLA’s Global Vision takes off!(IFLA,2017/4/4)
https://www.ifla.org/node/11317

IFLA Global Vision Discussion
https://globalvision.ifla.org/