米国での、ゲーム“Pokémon GO”と図書館(記事紹介)

2016年7月6日に米国など数か国でリリースされた、“Pokémon GO”について、米国図書館協会(ALA)の児童図書館サービス部会(ALSC)のブログをはじめ、米国を中心に、様々な媒体で図書館との関係が取り上げられています。

“Pokémon GO”は、スマートフォン等の端末の、カメラやGPS機能とAR(拡張現実)の技術を用いて、現実世界を舞台に、ゲームのキャラクターであるポケモンを捕まえたり、バトルしたりすることができる、Niantic社が開発したゲームです。プレーヤーは3つのチームに分かれてプレーすることになります。

ALSCのブログでは、“Pokémon Go”に関する説明のほか、図書館での活用事例、メディアに関する指導との関係などが説明されており、School Library Journal誌では、“Pokémon GO: What Do Librarians Need To Know?”という記事で、ゲームの仕組みや留意点、図書館の事例などを紹介しています。

ALSCのブログでは、アラチュア郡図書館(フロリダ州)では、設置すると一定の時間ポケモンを引き寄せる効果がある「ルアー」を設置することを決め、図書館の中に入ってもらうこと、夏の読書プログラムへの参加や図書館利用カードを作ることなどを呼びかけるという事例や、Pokémon Goのシステムに関するプライバシー問題は、図書館がメディア指導を行う際の導入として利用できる、としています。また、7月11日にTumblrに掲載された、“Everything Librarians Need To Know About Pokémon Go!”という記事も紹介されています。この記事では、図書館の取組として掲示をすることや本やDVDを玄関の近くに展示をすること、3Dプリンターを使ってゲーム中にも登場する「バッジ」を作成することなどが提言され、普段来館してもらうのに苦労している子どもたちが、自分から来館するこの機会を活かすべきだ、との意見が述べられています。

School Library Journal誌では、Pokémon Goのリリースの2日後に遊び方をウェブサイトに掲載したニューヨーク公共図書館(NYPL)や、Twitterで、自館がゲーム上でさまざまな道具を手に入れられる「ポケストップ」となっていることを広報したプライアー公共図書館(オクラホマ州)などに言及があります。

その他、ニュースサイト等でも、ゲーム中で他のプレーヤーとバトルすることができる「ジム」になったビューフォート郡図書館システム(サウスカロライナ州)のブラフトン分館が、バトルで勝利したチームを館内に掲示しているということや、シャンバーグ郡区図書館の中央館(イリノイ州)で、8歳以下の子どもを対象にポケモンに関して工作をして、映画を見た後、外に出てポケモンを捕まえにいく、“Pokémon Mania”というプログラムを実施していることが報じられています。

一方で、プロボ市図書館(ユタ州)では、「ルアー」が設置されたことで、大挙して人が押し寄せたこと、閉館後にも人が訪れたことや充電器を持ちこんで何時間もプレーする人がいたこと、それらの人々の出すゴミがたまってしまったことなどが報じられています。

Why Pokémon Go and The Library is a perfect partnership(ALSC Blog, 2016/7/12)
http://www.alsc.ala.org/blog/2016/07/pokemon-go-library-perfect-partnership/

Pokémon Go, Libraries, and Media Mentorship(ALSC Blog, 2016/7/14)
http://www.alsc.ala.org/blog/2016/07/pokemon-go-libraries-media-mentorship/

Everything Librarians Need To Know About Pokémon Go!(Tumblr, 2016/7/11)
http://galaxybookjockey.tumblr.com/post/147240001718/everything-librarians-need-to-know-about-pokemon

Pokémon GO: What Do Librarians Need To Know?(School Library Journal, 2016/7/12)
http://www.slj.com/2016/07/technology/applications/pokemon-go-what-do-librarians-need-to-know/

Catching 'Em All at NYPL with Pokémon GO(NYPL, 2016/7/8)
https://www.nypl.org/blog/2016/07/08/catching-em-all-nypl-pokemon-go

From the community: Library Invites All Ages to “Pokémon Mania” Program(Chicago Tribune, 2016/7/14)
http://www.chicagotribune.com/suburbs/schaumburg-hoffman-estates/community/chi-ugc-article-library-invites-all-ages-to-pokemon-mania-p-2016-07-13-story.html

Schedule of Events(Schaumburg Township District Library(Central Library))
http://programs.stdl.org/evanced/lib/eventcalendar.asp
※2016/7/27にイベントが開催されます。

Local library goes viral thanks to Pokémon plans(The Island Packet, 2016/7/13)
http://www.islandpacket.com/news/local/article89386062.html

Youtube(Packet and Gazette News Video, 2016/7/13)
https://www.youtube.com/watch?v=x1JlPMx4fpA

Facebook(Beaufort County Library System)
https://www.facebook.com/beaufortcountylibrary/posts/1355207477829986/

And who says library's aren't cool?(Reddit)
https://m.reddit.com/r/gaming/comments/4sirsv/and_who_says_librarys_arent_cool/

Pokémon Go crowds lead to concerns at Provo hospital, boom for downtown businesses(heraldextra.com, 2016/7/12)
http://www.heraldextra.com/news/local/central/provo/pok-mon-go-crowds-lead-to-concerns-at-provo-hospital/article_666a3736-8d18-561b-8672-319291abb91f.html

関連:
『Pokémon GO』の最新情報を公開(『Pokémon GO』公式サイト)
http://www.pokemon.co.jp/ex/PokemonGO/160527_01.html

Pokémon Go
http://www.pokemongo.com/

ポケモンGO、アップデートでプライバシー問題に対応(TechCrunch Japan, 2016/7/13)
http://jp.techcrunch.com/2016/07/13/20160712pokemon-go-update-addresses-privacy-concerns/

「ポケモンGO」が米国で小規模ローカルビジネスの売り上げを爆発的に伸ばす。その方法を紹介します(lifehacker, 2016/7/14)
http://www.lifehacker.jp/2016/07/160714pokemongo_local_business.html

参考:
「ねこあつめ」に学ぶ(記事紹介)
Posted 2015年6月16日
http://current.ndl.go.jp/node/28689