米国図書館協会(ALA)、6月12日未明の米国フロリダ州のナイトクラブで発生した銃乱射事件に関し、会長名義で声明を発表

2016年6月13日、米国フロリダ州のオーランドにあるGLBTQの人々のナイトクラブにおいて、6月12日に発生した銃乱射事件について、米国図書館協会(ALA)のウェブサイトにおいて、会長であるフェルドマン(Sari Feldman)氏の名で、哀悼の念が示されるとともに、犠牲者とその家族、友人、GLBTQのコミュニティに対するものとして声明が発表されました。

米国の図書館は地域社会の平等や尊厳に関して奉仕するものであり、今後も図書館界は地域社会を変革させるべく取り組んでいくという考えを示しています。また、過去にも2005年のハリケーン・カトリーナの際やSARSの流行の際にも、対応してきたとし、今回の銃乱射についても、ALAは支援する考えを示しています。

そのほか、6月23日からオーランドで開催される予定のALAの年次大会については、開催する予定であり、関係者と緊密に連携して安全な会議とすることが述べられています。

ALA president responds to Orlando mass shooting(ALA, 2016/6/13)
http://www.ala.org/news/press-releases/2016/06/ala-president-responds-orlando-mass-shooting

関連:
NHKオンライン
http://www3.nhk.or.jp/
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160612/k10010553841000.html?utm_int=detail_contents_news-related-auto_003
※2つ目のリンクは、2016/6/12付の「米 フロリダ州のナイトクラブで発砲事件 けが人多数」というニュースへのリンクです。

参考:
米・ノースカロライナ州やミシシッピ州で「反LGBT法」が成立したことを受け、米国国内の各種図書館団体がそれを非難する声明を発表
Posted 2016年4月13日
http://current.ndl.go.jp/node/31327

米国図書館協会児童図書館サービス部会、「反LGBT法」の成立を受け、米・ノースカロライナ州シャーロットで開催予定であった大会を中止
Posted 2016年4月19日
http://current.ndl.go.jp/node/31383

E1739 - 2015年米国図書館協会(ALA)年次大会<報告>
カレントアウェアネス-E No.293 2015.11.26
http://current.ndl.go.jp/e1739