カレントアウェアネス・ポータルは、図書館界、図書館情報学に関する最新の情報をお知らせする、国立国会図書館のサイトです。

【イベント】オープンサイエンスにおける研究データのオープン化(2/8・東京)

2016年2月8日に、東京大学伊藤謝恩ホールにおいて、情報システム研究機構シンポジウム「オープンサイエンスにおける研究データのオープン化~大学のデータ駆動型学術研究を加速するために~」が開催されるとのことです。

以下のような内容で実施されるとのことです。

・基調講演:「オープン化による新たなサイエンスの展開」/有川節夫
・講演:「極域科学とオープンデータ」/村山泰啓
・講演:「生命科学とオープンデータ」/高木利久
・講演:「データの再現性と再利用を促進するデータジャーナル~Scientific Dataを例に~」/新谷洋子
・パネル討論:「研究現場におけるオープンデータの進め方」

参加には申し込みが必要です。

オープンサイエンスにおける研究データのオープン化(情報システム研究機構)
http://www.rois.ac.jp/sympo/2015/index.html

参加申し込み画面
http://netcommons.rois.ac.jp/?page_id=28