NDL書誌情報ニュースレター2015年3号が刊行:ししょまろはんのLinked Open Dataに関する取組みや、本号から連載を開始した「世界のRDAの取組みのいま」の記事等を掲載

国立国会図書館(NDL)が、ウェブサイトに『NDL書誌情報ニュースレター』2015年3号(通号34号)を掲載しました。

京都の図書館司書の自己学習グループ「ししょまろはん」による、Linked Open Dataに関する取組み(「Web NDL Authorities」の利活用事例紹介)や、7月24日にNDL関西館で、8月21日にNDL東京本館で開催された「全国書誌データ・レファレンス協同データベース利活用研修会」の報告記事などを掲載しているほか、本号から「世界のRDAの取組みのいま」の連載を開始しています。

なお、本号に掲載されている「世界のRDAの取組みのいま」は、シンガポールとイスラエルについての記事となっています。

NDL書誌情報ニュースレター2015年3号(通号34号)
http://www.ndl.go.jp/jp/data/bib_newsletter/2015_3/index.html

ししょまろはんのLOD(Linked Open Data)に関する取組み―Web NDL Authoritiesの利活用事例紹介
(NDL書誌情報ニュースレター2015年3号(通号34号))
http://www.ndl.go.jp/jp/data/bib_newsletter/2015_2/article_01.html

連載「世界のRDAの取組みのいま」が始まります
(NDL書誌情報ニュースレター2015年3号(通号34号))
http://www.ndl.go.jp/jp/data/bib_newsletter/2015_3/article_02.html
http://www.ndl.go.jp/jp/data/bib_newsletter/2015_3/article_03.html
http://www.ndl.go.jp/jp/data/bib_newsletter/2015_3/article_04.html
※2つ目のリンクは「世界のRDAの取組みのいま(1)―シンガポール」、3つ目のリンクは「世界のRDAの取組みのいま(2)―イスラエル」です。

「全国書誌データ・レファレンス協同データベース利活用研修会」報告
(NDL書誌情報ニュースレター2015年3号(通号34号))
http://www.ndl.go.jp/jp/data/bib_newsletter/2015_3/article_05.html

参考:
京都の図書館司書が作成「京都が出てくる本のデータ」公開
Posted 2014年2月26日
http://current.ndl.go.jp/node/25565

国立国会図書館、RDAの日本語翻訳を実施
Posted 2014年9月26日
http://current.ndl.go.jp/node/27099

E1659 - 第11回レファレンス協同データベース事業フォーラム<報告>
カレントアウェアネス-E No.277 2015.03.05
http://current.ndl.go.jp/e1659

CA1843 - ベトナムの図書館における目録作成ツール / 木村麻衣子
カレントアウェアネス No.323 2015年3月20日
http://current.ndl.go.jp/ca1843