カレントアウェアネス・ポータルは、図書館界、図書館情報学に関する最新の情報をお知らせする、国立国会図書館のサイトです。

米国著作権局のサービスにおける技術課題・業務改善等の調査報告書が公開

米国議会図書館(LC)内に置かれている米国著作権局が、著作権局のサービスにおける技術課題や業務改善の調査を担当するプロジェクトチームによる報告書“Report and Recommendations of the Technical Upgrades Special Project Team”を公開しました。これは、2011年10月に著作権局により発表された、2013年10月までの期間における著作権政策の優先的取り組み事項とプロジェクトをまとめた文書“Priorities and Special Projects of the United States Copyright Office: 2011-2013. ”であげられた、10のプロジェクトのうちの1つである“Technical Upgrades to Electronic Registration”に関する報告書とのことです。著作権局の業務等を改善する多くの提案がなされているとのことです。

Report and Recommendations of the Technical Upgrades Special Project Team(PDF:89ページ)
http://copyright.gov/docs/technical_upgrades/usco-technicalupgrades.pdf

Technological Upgrades to Registration and Recordation ( United States Copyright Office, 2015/2/19付けニュース)
http://copyright.gov/docs/technical_upgrades/

参考:
米国著作権局、2013年までの優先的取り組み事項等をまとめた文書を公表
Posted 2011年11月2日
http://current.ndl.go.jp/node/19436