PeerJ、Web of Scienceに採録へ

2014年10月27日、生涯投稿料モデルを採用しているオープンアクセス誌の“PeerJ”がWeb of Scienceに採録されることとなったと発表しています。また、Web of ScienceのデータベースであるScience Citation Index Expanded、Biological Abstracts、BIOSIS Previewsにも収録され、学術誌評価分析データベース“Journal Citation Reports”(JCR)に掲載されるとのことです。

PeerJは、JCRではNature、Science、PLOS ONE等と同様に、学際的な科学の分野に分類されるとのことです。2013年2月の創刊以降の記事が収録対象となるとのことです。

PeerJ to be indexed in Web of Science(PeerJ, 2014/10/27)
http://blog.peerj.com/post/101078062608/peerj-to-be-indexed-in-web-of-science

参考:
PeerJが創刊1周年 1年間の公開論文数は約500本
Posted 2014年2月13日
http://current.ndl.go.jp/node/25481

CA1829 - 査読をめぐる新たな問題 / 佐藤 翔
カレントアウェアネス No.321 2014年9月20日
http://current.ndl.go.jp/ca1829