国際出版連合(IPA)、各国のデジタルコンテンツの納本制度についてのレポートを公開

2014年7月25日付で、国際出版連合(IPA)が、デジタルコンテンツの納本制度についてのレポートを公開しました。電子書籍、電子ジャーナル、ウェブサイトやブログなどのデジタルコンテンツに納本制度がどのように適応されてきたのか、ドイツ、オランダ、英国、フランス、イタリアを中心に事例が簡潔に紹介されています。また、オーストラリア、ブラジル、カナダ、中国、日本、ノルウェー、韓国、米国の電子納本の状況についても簡単に触れられています。

Digital Legal Deposit An IPA Special Report(PDF;9ページ)(IPA, 2014/7/24)
http://www.internationalpublishers.org/images/stories/news/DLD.pdf

New IPA report on electronic legal deposit(IPA)
http://www.internationalpublishers.org/component/content/article/55-news/473-new-ipa-report-on-electronic-legal-deposit

参考:
E1464 - オンライン資料収集制度(愛称:eデポ)の開始
カレントアウェアネス-E No.242 2013.08.08
http://current.ndl.go.jp/e1464

E1426 - 英国で非印刷出版物の納本を定める規則が制定
カレントアウェアネス-E No.236 2013.04.25
http://current.ndl.go.jp/e1426

フランス国立図書館のウェブアーカイブ事業の現状―IIPCの2012年ワークショップ資料から
Posted 2013年4月19日
http://current.ndl.go.jp/node/23369

ドイツ国立図書館の電子納本戦略に関するNDL講演会のレポート(記事紹介)
Posted 2013年3月28日
http://current.ndl.go.jp/node/23201

E1208 - スペインで電子出版物等の納本を定めた法定納本法が成立
カレントアウェアネス-E No.199 2011.08.25
http://current.ndl.go.jp/e1208

E1032 - 米国でオンライン出版物の納本制度が開始される
カレントアウェアネス-E No.168 2010.03.24
http://current.ndl.go.jp/e1032

CA1786 - 動向レビュー:中国の納本制度の現状と新たな動き / 岡村志嘉子
カレントアウェアネス No.314 2012年12月20日
http://current.ndl.go.jp/ca1786

E1594 - 電子書籍を長期保存するために:論点整理
カレントアウェアネス-E No.264 2014.08.07
http://current.ndl.go.jp/e1594