Pew Research Center、公共図書館との関係性を判定する図書館利用者チェックを公表

2014年6月9日、米国調査機関Pew Research Centerが、公共図書館との関係性を判定する図書館利用者チェックを公表しました。図書館の利用の有無、利用頻度、居住環境等に関する21の質問に回答することによって、2014年3月に発表された報告書“From Distant Admirers to Library Lovers- and beyond: A typology of public library engagement in America”において見出された米国民と公共図書館の関係性の9つの「類型」のうち、回答者がどれに属するかが表示されます。これらの質問は、報告書のために2013年に行われた電話調査で使用された質問の簡略版とのことです。

Library User Quiz: What kind of library user are you? (Pew Research Center, 2014/6/9)
http://www.pewinternet.org/quiz/library-typology/

From Distant Admirers to Library Lovers–and beyond (Pew Research, 2014/3/13)
http://www.pewinternet.org/2014/03/13/library-engagement-typology/

参考
E1551 - 公共図書館との関係性に基づく米国民の類型
No.257 2014.04.10
http://current.ndl.go.jp/e1551

Pew Research Center、米国民と公共図書館との関係性に関する調査結果を公表
Posted 2014年3月14日
http://current.ndl.go.jp/node/25703