EIFL、6つめの公共図書館イノベーション賞の受賞館を公表:ICTの創造的な利用

EIFLの公共図書館イノベーションプログラム(EIFL-PLIP)が、6番目のイノベーションアワードの受賞館をアナウンスしています。今回の賞は公共図書館におけるICTの創造的な利用に関するもので、受賞館は、以下の図書館となっており、アナウンスではそれぞれ事業の概要が紹介されています。

Biblioteca Publica San Javier-La Loma(コロンビア)
Rijeka City Library(クロアチア)
Tallinn Central Library(エストニア)
kenya national library service(ケニア)
Olsztyn Municipal Public Library(ポーランド)
Pietrari Local Public Library(ルーマニア)

Award 6: Creative use of ICT in public libraries
http://www.eifl.net/eifl-plip-innovation-award/award-6-winners

Winners EIFL-PLIP Innovation Award(IFLA Public Library Section blog, 2014/1/20付け)
http://blogs.ifla.org/public-libraries/2014/01/20/winners-eifl-plip-innovation-award/

参考:
EIFL、6つめの公共図書館イノベーション賞の応募を開始 Posted 2013年9月11日
http://current.ndl.go.jp/node/24361

CA1800 - EIFL:その組織と活動 / 井上奈智 カレントアウェアネス No.317 2013年9月20日
http://current.ndl.go.jp/ca1800