カレントアウェアネス・ポータルは、図書館界、図書館情報学に関する最新の情報をお知らせする、国立国会図書館のサイトです。

各府省のオープンデータの利活用サイト「データカタログサイト試行版」が公開

2013年12月20日、「データカタログサイト試行版」が公開されました。このサイトは、各府省の保有データをオープンデータとして利用できる場をつくり、データの提供側・利用側双方にオープンデータのイメージを分かりやすく示すことを目的としているとこのとです。

各省庁のデータへのリンクを集めた「データ」と、活用事例などをまとめた「オープンデータの取り組み」などが提供されています。

「データ」では、各省庁の公開するデータへのリンクを集めたデータセットを組織や重点分野のグループ、タグなどからも探すことができるようです。データについては、「電子行政オープンデータ推進のためのロードマップ」において重点分野とされた白書、防災・減災情報、地理空間情報、人の移動に関する情報、予算・決算・調達情報を中心に登録しているとこのとです。2013年12月20日現在、約9,400件のデータセットが登録されています。

「オープンデータの取り組み」では、オープンデータに関する方針・決定、図書館横断検索サービス「カーリル」などの公共データ活用事例一覧、各省庁のデータベースサイト一覧が閲覧できます。

データカタログサイト試行版
http://www.data.go.jp/

データカタログサイト試行版(data.go.jp)を開設しました。(データカタログサイト試行版)
http://www.data.go.jp/index.php?action=pages_view_main&active_action=journal_view_main_detail&post_id=24&comment_flag=1&block_id=18#_18

オープンデータに関する方針・決定(データカタログサイト試行版)
http://www.data.go.jp/open-data-initiatives/policies-and-decisions-about-open-data/

参考:
政府のIT戦略本部、「電子行政オープンデータ戦略」を公表
Posted 2012年7月9日
http://current.ndl.go.jp/node/21319

日本のオープンデータ憲章アクションプラン(案)が公開
Posted 2013年11月6日
http://current.ndl.go.jp/node/24759