ニューヨーク公共図書館、レストランメニューのデジタル化プロジェクトのAPIを公開

米国のニューヨーク公共図書館が進めているレストランのメニューのデジタル化プロジェクト“What's on the menu?”のAPIが、このほど公開されたようです。APIの公開は同館初の試みとのことです。

Menus Beta API v1
http://nypl.github.com/menus-api/

API提供を伝える“What's on the menu?”の2012/7/20付けのツイート
https://twitter.com/nypl_menus/status/226052939469434880

参考:
ニューヨーク公共図書館、レストランのメニューをデジタル化
http://current.ndl.go.jp/node/17780