社団法人日本複写権センターが公益社団法人日本複製権センターへ移行

2012年4月1日、社団法人日本複写権センターが、公益法人制度改革に伴い公益社団法人日本複製権センター(Japan Reproduction Rights Center:JRRC)へ移行しました。日本複写権センターは、書籍・学術文献等の著作物をコピーする際の手続きを簡素化することを目的として1991年に設立された著作権集中管理団体です。

日本複写権センター、社団から公益会社団に移行(MSN産経ニュース 2012/3/30付け記事)
http://sankei.jp.msn.com/economy/news/120330/biz12033017270047-n1.htm

公益法人「複製権センター」発足へ=新聞などのコピー権を集中管理(時事ドットコム 2012/3/30付け記事)
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2012033000617

公益社団法人日本複製権センター(旧名:社団法人日本複写権センター)
http://www.jrrc.or.jp/

4月1日より公益社団法人として新たなスタート(日本複製権センター 2012/4/1付けお知らせ)
http://www.jrrc.or.jp/notices/detail_0081.html

参考:
CA1528 - 研究文献レビュー:図書館と著作権問題 / 村上泰子
http://current.ndl.go.jp/ca1528