欧州の国立図書館で構成される「欧州図書館」(TEL)、研究図書館にも門戸を開く

欧州の48の国立図書館で構成される「欧州図書館」(The European Library:TEL)が、国立図書館だけでなく研究図書館も参加できるようにするようです。2012年3月27日付けのEuropeana Librariesの記事によると、TEL等が実施している大学図書館や研究図書館等との共同プロジェクト“Europeana Libraries”が2012年末で終了することを受け、TELは、参加館枠を研究図書館にも広げることで、事業継続後の各国立図書館のプロジェクト負担金の低減を図ろうとしているようです。また、研究図書館にとっても、TELへの参加でメタデータをTELとEuropeanaの両方で公開する機会が得られるという利点があるとしています。

The European Library's opening to research libraries (Euroepana Libraries 2012/3/27付けの記事)
http://www.europeana-libraries.eu/web/guest/home?p_p_id=115&p_p_lifecycle=0&p_p_state=normal&p_p_mode=view&p_p_col_id=column-2&p_p_col_count=1&_115_struts_action=%2Fblogs_aggregator%2Fview_entry&_115_entryId=1033581