カレントアウェアネス・ポータルは、図書館界、図書館情報学に関する最新の情報をお知らせする、国立国会図書館のサイトです。

インプレスR&Dと大日本印刷、「オープン本棚」の試用版ユーザーテストを開始

2011年12月21日、株式会社インプレスR&Dと大日本印刷株式会社は、両社の共同開発中のソフトウェア「オープン本棚」について、アンドロイド端末用の試用版アプリのユーザーテストを開始したようです。「オープン本棚」では、異なる電子書籍販売サイトで購入した電子書籍を一元管理することができるほか、読者の持つ紙の本や文書等を登録することができ、電子と紙の両方の書籍を管理できるようです。また、国立情報学研究所(NII)の共同研究により、読者が選んだ複数のキーワードや文章をたよりに読者の関心に近い本を探し出す連想検索機能等も提供されるようです。

オープン本棚プロジェクト
http://open-bookshelf.org/

インプレスR&Dと大日本印刷 「オープン本棚」の試用版のユーザーテストを12月21日から開始 (大日本印刷株式会社 2011/12/21付けのプレスリリース)
http://www.dnp.co.jp/news/10018129_2482.html

インプレスR&Dと大日本印刷「オープン本棚」の試用版のユーザーテストを12月21日から開始 (株式会社インプレスR&D 2011/12/21付けのプレスリリース)
http://www.impressrd.jp/news/111221/openhondana

電子と紙の書籍を一元管理する「オープン本棚」、試用版ユーザーテスト開始 (INTERNET Watch 2011/12/21付けの記事)
http://internet.watch.impress.co.jp/docs/news/20111221_500591.html

参考:
フォーマット等の異なる電子書籍を一元管理するソフト「オープン本棚」
http://current.ndl.go.jp/node/18634