JISC、2008/2009年度の年報をウェブ公開

英国情報システム合同委員会(JISC)はこのほど2008/2009年度の年報をウェブで公開しました。年報には、

・かつてはアーカイブにあった650万の資料がオンラインコンテンツに変換された。
・電子書籍の国家規模での調査プロジェクトの成果が刊行された。
・JISCの年次大会の参加者が700人を超えた。
・調査研究プロジェクト“Researcher of Tommorrow”がスタートした。
・“Libraries of the Future”キャンペーンが成功した。
・JISCの2010-2012年の戦略が検討されている。

といった内容が含まれているということです。

JISC's annual review 2008/2009 published(ニュースリリース)
http://www.jisc.ac.uk/Home/news/stories/2009/12/review.aspx

Annual review 2009
http://www.jisc.ac.uk/aboutus/annualreview/2009.aspx

参考:
JISCの電子書籍利用動向調査プロジェクトの最終報告書が公表
http://current.ndl.go.jp/node/15399
JISC、2010年~2012年の戦略を公表
http://current.ndl.go.jp/node/15401
E957大学・研究図書館の将来を考えるキャンペーン(英)
http://current.ndl.go.jp/e957
E994「Y世代」の研究行動調査の中間報告(英国)
http://current.ndl.go.jp/e994