『月刊現代』後継誌『G2』が創刊へ、ネットとの連携も視野

講談社が、昨年休刊した『月刊現代』の後継誌として、『G2』を創刊することを発表しています。『G2』はノンフィクションを掲載する雑誌で、インターネットや書籍との連携を視野に入れています。全文がネットで公開されるほか、公開後に事件などに動きがあった場合は、ネットでフォローすることなども検討しているということです。

ノンフィクションの灯を消すな 月刊現代の後継誌創刊
- asahi.com 2009/6/17
http://book.asahi.com/news/TKY200906170150.html