E1619 - 公共図書館でお金の借り方教えます:金融リテラシー教育支援

カレントアウェアネス-E

No.269 2014.10.30

 

 E1619

公共図書館でお金の借り方教えます:金融リテラシー教育支援

 

  「こんなリスクがあると事前にわかっていれば…」「たくさん情報がありすぎて,何を選べばよいのかわからない…」。米国消費者金融保護局(CFPB)には,資産管理に問題を抱えた国民からの嘆きの声が毎日のように寄せられるという。経済不況の折,多くの国民が家や貯蓄を失い,生活スキルとしての金融リテラシー教育の必要性が求められている中で,CFPBが選んだ解決策の一つが,公共図書館との連携であった。

 この提携において,CFPBは,何も図書館員自身が金融の専門家として教育を担うべきであるとしているのではない。図書館に期待されているのは,コミュニティにおける教育機関や金融の専門家との間を取り持ち,偏りのない信頼できる情報源を提示することで,国民が金融に関する適切な判断を下せるよう支援すること,である。

 CFPBは9つの公共図書館で金融リテラシー教育プログラムを提供する試行を行った結果,公共図書館と(1)金融に関する信頼できる情報源やツール,金融リテラシー教育プログラムの提供,(2)図書館員と地域の協力機関(地方自治体,政府機関等)との関係構築支援,(3)金融リテラシー教育を行う図書館員のためのオンライン・コミュニティの構築,(4)図書館における金融リテラシー教育の広報の支援,(5)図書館員向けオンライン研修,において協力するという戦略を策定した。そしてその第一弾として2014年8月8日,CFPBのウェブサイトで,金融リテラシー教育プログラムのアイデア,金融リテラシー教育に役立つ政府機関やNPOのオンライン上の情報源,政府出版物や冊子の情報,図書館員を対象とした金融教育の研修,自治体や政府機関等地域の関係者と協力してリテラシー教育を行うためのガイドライン,図書館における金融リテラシー教育支援事業の広報ツールを公開した。

 図書館側にも,金融リテラシー教育の支援を推進する気運がある。シカゴ連邦準備銀行等が2002年から実施している金融リテラシーの啓蒙キャンペーン“Money Smart Week”に,2011年からは,米国図書館協会(ALA)も協力している。上記のCFPBの公共図書館との提携も,このキャンペーン期間中に発表された。また,ALA傘下のレファレンス・利用者サービス協会(RUSA)は,金融業規制機構投資家教育基金(FINRA Investors Education Fund)と協力し,2007年から,Smart Investing @ Your Libraryという助成金プログラムで,図書館における金融リテラシー教育支援のための取組みを行っている。

 また,RUSAは,2014年9月29日には,図書館における金融リテラシー教育のガイドライン“Financial Literacy Education in Libraries: Guidelinesand Best Practices for Service”を公開した。これは図書館のレファレンスサービスをより高度に展開するため,金融リテラシーに注目したものであり,博物館・図書館サービス機構(IMLS)の助成,全米金融教育基金(NEFE),金融業規制機構投資家教育基金等の協力を得て作成された。(1)収入,(2)借入・信用,(3)貯蓄・投資,(4)消費,(5)リスク対応の章を設け,金融に関する情報の探し方,金融情報とその情報源の評価方法,金融情報を賢く生産的に活用する方法,金融情報を倫理的に利用する方法を示している。それぞれ,ワークショップ用のトピック,プログラムにより期待される成果等をガイドラインとしてまとめているほか,最後の章では,図書館における金融リテラシー教育のベストプラクティスを提示するなど,実践的な内容となっている。

 国際的にも,国際図書館連盟(IFLA)などの国際団体が関わり,公共図書館を通じた経済的・社会的発展を目指すプロジェクトである“Beyond Access”が,図書館が金融教育の課題の解決に寄与すべきであるとした声明を出しており(E1340参照),米国におけるこうした動向は,金融系の政府機関と図書館側双方の連携による取り組みの実践的な事例といえる。成果が期待される。

関西館図書館協力課・篠田麻美

Ref:
http://www.consumerfinance.gov/newsroom/prepared-remarks-of-cfpb-director-richard-cordray-at-the-federal-reserve-bank-of-chicago-on-making-libraries-community-hubs-for-financial-education/
http://www.consumerfinance.gov/library-resources/
http://files.consumerfinance.gov/f/201406_cfpb_partner-guidebook.pdf
http://blog.imls.gov/?p=5074
http://www.ala.org/offices/money-smart-week
http://www.moneysmartweek.org/
http://www.americanlibrariesmagazine.org/article/public-libraries-take-center-stage-financial-literacy
http://smartinvesting.ala.org/
http://www.ala.org/rusa/sites/ala.org.rusa/files/content/FLEGuidelines_Final_September_2014.pdf
http://beyondaccess.net/resources/knowledge-is-power-the-role-of-libraries-in-financial-inclusion/
E1340