【イベント】ワークショップ「発信するディスプレイ-使われる図書館の実践事例」(7/11・甲府)

2019年7月11日、山梨県立図書館において、ワークショップ「発信するディスプレイ-使われる図書館の実践事例」が開催されます。

「子どもの読書オープンカレッジ」として、年5回実施する講座の第2回目であり、小学校図書館のさまざまな工夫や取り組みの実践事例の紹介を交えながら、ディスプレイのワークショップが行われます。

参加費無料、定員100名であり、事前の申込みが必要です。

2019年07月11日(木) 子どもの読書オープンカレッジ(第2回)「発信するディスプレイ-使われる図書館の実践事例」(山梨県立図書館)
https://www.lib.pref.yamanashi.jp/event/2019/05/20190711-2.html
https://www.lib.pref.yamanashi.jp/event/2019/05/20190711-2.pdf
※二つ目のリンクはチラシです。[PDF:2ページ]

参考:
E1691 - 「としょつくVol.1~魅力的な本棚をつくる」
カレントアウェアネス-E No.285 2015.07.23
http://current.ndl.go.jp/e1691

本をよりよくディスプレイするための20のルール(記事紹介)
Posted 2013年3月27日
http://current.ndl.go.jp/node/23170

「全国学校図書館POPコンテスト」の結果が発表される
Posted 2019年3月4日
http://current.ndl.go.jp/node/37699

「朝の読書」で小学生、中学生、高校生がよく読んでいる本は?:2018年度人気本調査結果
Posted 2019年5月29日
http://current.ndl.go.jp/node/38256