フィリピンの貧困地域の教育環境整備を目的に子どものための図書室を建設するクラウドファンディングプロジェクトが実施中:「プリキュア15周年キャンペーン」が協力

2018年10月4日、国際協力NGOワールド・ビジョン・ジャパンが、フィリピン・サマール島に子どものための図書室を建設するためのクラウドファンディングプロジェクト「プリキュアも応援します♡「おしごと体験図書室」建設プロジェクト!」を開始しています。

就学率が低い同地域の子どもの教育環境を整備するため、「おしごと体験図書室」を建設し、本を配置するとともに、科学実験・料理・裁縫・楽器作成/演奏などの、仕事や「ものづくり」を体験することで、将来への夢や希望を育むことが目的とされています。

その他、スポーツをするためのスペースや、アニメや絵本作成のためのスペースも計画されているほか、図書室ではフィリピンの子どもにも人気がある日本のアニメやキャラクターにも触れることもできるとしています。また、これまで十分な教育を受けることができなかった保護者の利用も想定されています。

建設が計画されているのは、台風による被害が大きいサンタリタ市アニボンゴン村内の学校です。

なお、「プリキュア15周年キャンペーン」の協力を得て、返戻品が「プリキュア」コラボレーショングッズとなっています。

ニュース一覧(ワールドビジョン)
https://www.worldvision.jp/news/
※事務局よりの2018年10月4日欄に「プリキュアも応援します♡「おしごと体験図書室」建設プロジェクト!」とあります。

プリキュアも応援します♡「おしごと体験図書室」建設プロジェクト!(ワールドビジョン)
https://www.worldvision.jp/news/shien/20181009.html

プリキュア15周年!プリキュアも応援します!フィリピン・サマール島 初の「おしごと体験図書室」誕生プロジェクト。(プリキュア15周年公式サイト)
http://www.precure-anniv.com/20181009165840.html

プリキュアも応援します♡フィリピン「おしごと体験図書室」誕生プロジェクト!(BOOSTER)
https://camp-fire.jp/projects/view/99122

参考:
CA1917 - クラウドファンディングによる図書館の資金調達 / 赤山みほ
カレントアウェアネス No.335 2018年3月20日
http://current.ndl.go.jp/ca1917

名古屋大学特定基金附属図書館支援事業、附属図書館所蔵の「高木家文書」の修理とデジタル画像の作成・公開のためクラウドファンディングを開始
Posted 2018年3月26日
http://current.ndl.go.jp/node/35718