米国議会図書館(LC)、CRSレポートをオンラインで提供するためのポータルサイトを公開

2018年9月17日、米国議会図書館(LC)は、LCの議会調査局(CRS)が刊行するCRSレポートをオンラインで提供するためのポータルサイトを公開しました。

2018年度予算が、LCに対してCRSを公開するように指示していることを受けて構築されたもので、既存の議会向けに公開している検索機能をできるだけユーザーフレンドリーとなるように設計し、キーワード検索できるようにして公開されています。今後、議会向けウェブサイトの機能が拡張した際には、それに合わせてポータルサイトも更新されます。

今後、議会において利用できるようになったレポートは、ポータルサイトにも搭載されていきますが、既刊分についても、LCが出来るだけ迅速に追加していくとしています。

Trending: Congressional Research Service Reports Now Available Online(LC,2018/9/17)
https://blogs.loc.gov/loc/2018/09/trending-congressional-research-service-reports-now-available-online/

Search CRS Reports
https://crsreports.congress.gov/

参考:
E361 - CRSレポートを直接国民に-Open CRSの開設
カレントアウェアネス-E No.63 2005.08.03
http://current.ndl.go.jp/e361