宮代町図書館(埼玉県)、郷土資料のデジタル化にあわせ、地域の歴史等を学ぶ講座を開催

埼玉県の宮代町図書館が、『宮代町史』や町の指定文化財などの郷土資料を高精密画像デジタル化して公開するのにあわせ、デジタル郷土資料を使って、宮代町の歴史と郷土資料をより身近に学び、楽しむための講座を全6回にわたり開催します。

第1回は、2017年1月15日に行なわれ、「原始・古代~縄文時代・古墳時代」と題して、同町の郷土資料館の元館長が講師を務めます。

デジタル郷土資料で郷土史を学ぼう! (宮代町図書館)
https://www.lib100.nexs-service.jp/miyashiro/event/index.html#e0115

1/15(日)開催「デジタル郷土資料で郷土史を学ぼう!」@宮代町立図書館(図書館流通センター)
http://www.trc.co.jp/topics/event/e_miyashiro.html

参考:
E1710 - NDLデジタルコレクションで歴史・文化を発掘<報告>
カレントアウェアネス-E No.288 2015.09.10
http://current.ndl.go.jp/e1710