カレントアウェアネス・ポータルは、図書館界、図書館情報学に関する最新の情報をお知らせする、国立国会図書館のサイトです。

韓国国立中央図書館、専用ウェブサイトを通じた障害者向け無料書籍配達サービスの24時間受け付けを開始

韓国国立中央図書館(NLK)は、2016年3月2日から、専用ウェブサイトを通して障害者のための無料書籍配達サービス“책나래”の申し込みが可能になると発表しています。

これまでは、図書館の担当者の勤務時間中に、電話で申し込みを受け付けていたとのことですが、今後は、希望する時間に専用ウェブサイトに接続して無料配達サービスの申し込み・返却・検索などのサービスの利用ができるようになるとのことです。

“책나래”サービスは図書館への来館利用が困難な障害者が資料を容易に利用できるように無料で配達するサービスで、視覚障害者(1~6級)・登録障害者(1~3級)・肢体不自由者(1~2級)・国家功労者(1~3級)など約130万人が対象となっており、現在、韓国国内の約580の公共図書館及び障害者図書館が加盟しサービスを提供しているとのことです。

最寄りの公共図書館及びホームページで利用登録をし、最寄りの図書館で承認を受けるとサービスが利用できるようになるとのことです。

장애인 무료 책 배달 서비스 책나래 언제·어디서든 자유롭게(NLK,2016/2/29)
http://www.nl.go.kr/nl/commu/libnews/article_view.jsp?board_no=8439&notice_type_code=3&cate_no=0

책나래 누리집(NLK)
http://dream.nl.go.kr/dream/chaeknarae

参考:
韓国国立中央図書館(NLK)の国立障害者図書館、障害者に対する郵送貸出サービス「책나래サービス」の2015年度の優秀図書館を発表
Posted 2015年10月8日
http://current.ndl.go.jp/node/29605