UNESCOの第38回総会において博物館に関する新しい勧告が採択される

2015年11月17日、UNESCOの第38回総会において、博物館に関する新しい勧告“Recommendation on the Protection and Promotion of Museums and Collections, their Diversity and their Role in Society”が採択されたとのことです。

加盟国の政策立案担当者に向けたもので、現代における博物館の社会的役割等を示した国際的なスタンダードとのことです。

国際博物館会議(ICOM)日本委員会で日本語訳を準備中とのことです。

ICOM日本委員会 事務局からのお知らせ
https://www.j-muse.or.jp/icom/ja/office.php
※UNESCOによる新しい勧告について

The new global recommendation on museums and collections adopted!(UNESCO,2015/11/17)
http://en.unesco.org/news/new-global-recommendation-museums-and-collections-adopted-0

ICOM makes museums' voices heard at UNESCO(ICOM)
http://icom.museum/news/news/article/icom-makes-museums-voices-heard-at-unesco/L/0/

Recommendation on the Protection and Promotion of Museums and Collections, their Diversity and their Role in Society
https://www.j-muse.or.jp/02program/pdf/UNESCO_RECOMMENDATION_ENG.pdf