カレントアウェアネス・ポータルは、図書館界、図書館情報学に関する最新の情報をお知らせする、国立国会図書館のサイトです。

カナダ国立図書館・文書館(LAC)、議会図書館から受け入れた貴重書の状態調査を実施

2015年5月27日、カナダ国立図書館・文書館(LAC)は、議会図書館から受け入れた1800年より前の貴重書のコレクションの保存状態を正確にするために調査を行ったと発表しています。

5%にあたるものが優秀な状態、35%が良い状態、30%が平均的な状態で30%が悪い状態であったとのことです。革装本の補強は518冊の内499冊で実施され、これらの処理の結果、平均的な状態の本が38%から30%に減少し、良い状態となった本が27%から35%に増加したようです。再作成(rehouse)が必要であったのは15%で、すべて修復されたとのことです。

現在、今回の調査のレポートを作成中とのことで、資料保存のために価値あるものであり、招待の図書館員やアーキビストの保存プロジェクト計画や調査ツールとして役立つであろうと述べられています。

New additions to the Rare Books Collection: a census(LAC,2015/5/27)
http://thediscoverblog.com/2015/05/27/new-additions-to-the-rare-books-collection-a-census/