カレントアウェアネス・ポータルは、図書館界、図書館情報学に関する最新の情報をお知らせする、国立国会図書館のサイトです。

Library Journal誌、2015年の米国最優秀小規模図書館(Best Small Library in America)を発表

米Library Journal誌の発表によると、2015年の米国の最優秀小規模図書館“Best Small Library in America”にモンタナ州のBelgrade Community Libraryが選ばれたそうです。この賞は、同誌がビル&メリンダゲイツ財団と共同で2005年から毎年発表している、人口25,000人以下のコミュニティをサービス対象とする小規模図書館を表彰するというものです。

Belgrade Community Libraryは、図書館サービスを再考し、コミュニティの変わりゆくニーズに応える新しいアウトリーチの試みを積極的に展開したとのことです。その結果、コミュニティからの熱心な関与と支援を得ることができ、また、活動的な協力関係や、州レベルのリーダーシップを通じて、ベルグラードという地域を超えた反響があったとのことです。こうしたことが評価されて今回の受賞につながったとのことです。

The Loaves and Fishes Library | Best Small Library in America 2015(Library Journal, 2015/1/27)
http://lj.libraryjournal.com/2015/01/awards/the-loaves-and-fishes-library-best-small-library-in-america-2015/

Belgrade Community Library Named 2015 Best Small Library in America(SirsiDynix, 2015/2/23)
http://www.sirsidynix.com/press/belgrade-community-library-named-2015-best-small-library-in-america

参考:
Library Journal誌、2014年の米国最優秀小規模図書館(Best Small Library in America)を発表
Posted 2014年1月31日
http://current.ndl.go.jp/node/25383

E1019 - 夢叶う,2010年米国最優秀小規模図書館の取り組み
カレントアウェアネス-E No.166 2010.02.17
http://current.ndl.go.jp/e1019