東北大学災害科学国際研究所とハーバード大学ライシャワー日本研究所、災害科学およびデジタルアーカイブ分野においての学術協力協定を締結

2014年6月13日、ハーバード大学エドウィン・O・ライシャワー日本研究所において,東北大学災害科学国際研究所(IRIDeS)とハーバード大学ライシャワー日本研究所(RIJS)が、災害科学およびデジタルアーカイブ分野においての学術協力協定を結んだとのことです。

両者は、2011年秋頃から東日本大震災の震災アーカイブの研究を共同で実施し、2012年には震災アーカイブ国際シンポジウムを共同開催、2012年の夏には共同で震災アーカイブに関するサマーカンファレンスの開催などを行ってきたとのことです。また、研究者の交流も頻繁に行われてきたそうです。

この度の学術協定では,東日本大震災のデジタルアーカイブの更なる共同研究の推進、及び教員の研究者交流の推進を双方で協力していきながら進めて行くことが決定されたとのことです。

ハーバード大学ライシャワー日本研究所と部局間学術協定の締結(災害科学国際研究所, 2014/6/13付)
http://irides.tohoku.ac.jp/media/files/_u/topic/file1/20140613_report.pdf

参考:
E1401 - 東日本大震災アーカイブの利活用と参加型アプローチ<報告>
カレントアウェアネス-E No.232 2013.02.21
http://current.ndl.go.jp/e1401

【イベント】東日本大震災アーカイブに関する国際サマーカンファレンス「震災アーカイブの国際連携を考える」(7/3・仙台)
Posted 2012年6月20日
http://current.ndl.go.jp/node/21148

【イベント】東日本大震災アーカイブ国際シンポジウム「未来をつくる地域の記憶」(1/11・仙台)
Posted 2013年11月11日
http://current.ndl.go.jp/node/24803

『国立国会図書館月報』637号刊行、東日本大震災アーカイブ国際シンポジウム「未来をつくる地域の記憶」概略を掲載
Posted 2014年4月21日
http://current.ndl.go.jp/node/25967