Portico、2005年に休刊した“European Journal of Morphology”をアーカイブから提供開始

2012年10月9日より、電子ジャーナルアーカイビングサービス“Portico”で、2005年に休刊したTaylor & Francis Group発行の“European Journal of Morphology”が利用可能になりました。Porticoの契約機関は、以前同誌を購読していたかどうかに関わらずに利用することができます。

このようにオンライン上でアクセスできなくなり、“トリガーイベント”が発生したとされてPorticoで提供されている電子ジャーナルは、同誌で7タイトル目となります(2012年3月に提供開始された“Australian and New Zealand Journal of Audiology”は現在Porticoでは利用できないようです)。

Portico now providing access to nine volumes of “European Journal of Morphology”(Portico 2012/10/10付けニュース)
http://www.portico.org/digital-preservation/news-events/news/general-news/portico-now-providing-access-to-nine-volumes-of-european-journal-of-morphology

Access to Archived Content(Portico)
http://www.portico.org/digital-preservation/the-archive-content-access/access-to-archived-content

参考:
Portico、休刊した電子ジャーナル“Australian and New Zealand Journal of Audiology”をアーカイブから提供開始
http://current.ndl.go.jp/node/20397

米国医師会発行の“Archives of Family Medicine”と“JAMA Français”がCLOCKSSから提供へ
http://current.ndl.go.jp/node/20144

OUPの休刊誌"Brief Treatment and Crisis Intervention"、CLOCKSSとPorticoからの提供へ
http://current.ndl.go.jp/node/13268

SAGE社の休刊誌をCLOCKSS、Porticoがアーカイブから公開
http://current.ndl.go.jp/node/7276

Porticoから参加館に提供される電子ジャーナルが発生
http://current.ndl.go.jp/node/6995

E1117 - CLOCKSSへ日本の大学図書館が参加
http://current.ndl.go.jp/e1117