SAGE社の休刊誌をCLOCKSS、Porticoがアーカイブから公開

SAGE社が2001〜2003年に刊行していた雑誌“Graft: Organ and Cell Transplantation”のオンライン提供を2007年で中止したことを受けて、ダークアーカイブを構築しているCLOCKSSが同誌の4〜6号をクリエイティブ・コモンズ3.0の「表示−非営利−改変禁止」ライセンスで全世界にアクセス可能としました。CLOCKSSでは、CLOCKSSの仕組みがどのように機能するかを示す良い例となった、としています。

Graft Public Copies - CLOCKSS
http://www.clockss.org/clockss/Graft_Public_Copies
CLOCKSS Works - CLOCKSS
http://www.clockss.org/clockss/CLOCKSS_Works

February 1st, 2008付けDigitalKoansの記事
http://digital-scholarship.org/digitalkoans/2008/02/01/its-alive-clockss-passes-its-first-test/

なお同誌については、Porticoも同様にアクセス可能としています。

Graft - Portico
http://www.portico.org/Portico/browse/access/vols.por?journalId=ISSN_15221628

Porticoから参加館に提供される電子ジャーナルが発生
http://www.dap.ndl.go.jp/ca/modules/car/index.php?p=4673

参考:
CA1597 (No.288) - 動向レビュー:電子ジャーナルのアーカイビング−海外の代表的事例から購読契約に与える影響まで− / 後藤敏行
http://www.dap.ndl.go.jp/ca/modules/ca/item.php?itemid=1030
CA1645 (No.294) - 電子ジャーナルのアーカイビングの現状:レポートE-Journal Archiving Metes and Boundsを中心に / 後藤敏行
http://www.dap.ndl.go.jp/ca/modules/ca/item.php?itemid=1083