カレントアウェアネス・ポータルは、図書館界、図書館情報学に関する最新の情報をお知らせする、国立国会図書館のサイトです。

国立国会図書館、調査研究リポート「東日本大震災と図書館」を刊行

国立国会図書館(NDL)は、2012年3月に『図書館調査研究リポート』No.13として「東日本大震災と図書館」を刊行しました。カレントアウェアネス・ポータル上でPDF版を公開しています。この報告書は、震災発生から1周年の前後までを対象として、図書館の被災状況や支援活動、記録を残す活動等の情報を可能な限り網羅的に収集・整理したものです。海外の読者向けに“Summary”と第9章“The Great East Japan Earthquake and Libraries”は英文で掲載しています。

「東日本大震災と図書館」(『図書館調査研究リポート』No.13)
http://current.ndl.go.jp/report/no13