カレントアウェアネス・ポータルは、図書館界、図書館情報学に関する最新の情報をお知らせする、国立国会図書館のサイトです。

国立国会図書館(NDL)、調査報告書『国による研究開発の推進―大学・公的研究機関を中心に―』を公表

2012年3月29日、国立国会図書館(NDL)は調査報告書『国による研究開発の推進―大学・公的研究機関を中心に―』(本編、資料編)を刊行したと発表しました。2010年度から館外の専門家と連携して行われている「科学技術に関する調査プロジェクト」によるものです。同報告書の本編では、国家的なビジョン形成や、ファンディング・評価、研究と社会との関連性等のほか、災害研究についても取り上げられています。資料編では、有識者ヒアリングの記録や、EU、ドイツ、米国における科学技術政策等が紹介されています。

国による研究開発の推進―大学・公的研究機関を中心に―
http://www.ndl.go.jp/jp/data/publication/document/2012/index.html

『国による研究開発の推進』を刊行しました(NDL 2012/3/29付け発表)
http://www.ndl.go.jp/jp/news/fy2011/__icsFiles/afieldfile/2012/03/29/pr120329.pdf

参考:
第4期科学技術基本計画が閣議決定される
http://current.ndl.go.jp/node/18925