カレントアウェアネス・ポータルは、図書館界、図書館情報学に関する最新の情報をお知らせする、国立国会図書館のサイトです。

国立国会図書館、電子情報の長期利用保証に係る調査研究の総括報告書を公開

国立国会図書館(NDL)は、2006年度から2010年度にかけて実施してきた、電子情報の長期利用保証に係る調査研究の総括報告書を公開しました。5年間の調査研究について総括し、成果及び課題を提示するとともに、NDLの今後の取組の方向性について提案したものです。また、ウェブサイトでは、各年度に実施した調査研究の概要及び報告書も公開しています。

電子情報の長期利用保証に係る調査研究(平成18年度~平成22年度)総括報告書
http://www.ndl.go.jp/jp/aboutus/pdf/review_2011.pdf

電子情報の長期利用保証に関する調査研究
http://www.ndl.go.jp/jp/aboutus/preservation_02.html

参考:
E732 - NDL,『電子情報の長期的な保存と利用』に関する情報提供を拡充
http://current.ndl.go.jp/e732

E345 - NDL,電子情報の長期的保存と利用に関する報告書を刊行
http://current.ndl.go.jp/e345