被災地の避難所等にインターネット接続のための通信インフラを設置する活動

INTERNET Watchの記事で、東日本大震災の避難所等にインターネット接続のための通信インフラを設置する「震災復興インターネット」プロジェクトが紹介されています。同プロジェクトは、「避難所や被災地の診療所などへのインターネット接続性が通常の方法では困難な場合、それを無線インターネットやPCなど工夫して利用することによりインターネットの利用を開始し、インターネットを用いた被災復興の活動が適切に開始されることを現場・現地の方と協力して確立し、それがその地で継続すること」を目的として活動を行っているものです。

通信インフラの壊滅した避難所にインターネットを --「震災復興インターネット」プロジェクト(INTERNET Watch 2011/5/30付けの記事)
http://internet.watch.impress.co.jp/docs/column/20110311/20110530_449305.html

震災復興インターネット
http://pdrnet.wide.ad.jp/