OCLC、MARCレコードを扱うためのソフトウェアをオープンソースで提供開始

OCLCは、個々のMARCレコード等を表示するための使い勝手のよいインターフェースを提供するソフトウェア“MARCView”と、書誌レコードをMARC21、UNIMARC、MARCXMLなどに変換すること等が可能なソフトウェア“MARConvert”の、オープンソースでの提供を開始しました。MARCViewとMARConvertはともに、米国のSystems Planning社が開発したソフトウェアで、ライブラリアン等によって広く用いられてきましたが、このほどOCLCに寄付され、Apache 2.0ライセンスの下で公開されることになりました。

OCLC releases MARCView and MARConvert as open source software
- OCLC DEVELOPER NETWORK BLOG 2010/5/21付けの記事
http://www.worldcat.org/devnet/blog/2010/05/oclc_releases_marcview_and_mar.html

MARCView and MARConvert
http://worldcat.org/devnet/wiki/MARCView