E922 - ドイツ国立図書館へのオンライン出版物の法定納本手続き

カレントアウェアネス-E

No.149 2009.05.13

 

 E922

ドイツ国立図書館へのオンライン出版物の法定納本手続き

 

 ドイツでは2008年11月に新たな納本令が公布され,ドイツ国立図書館(DNB)へのオンライン出版物の納本制度の詳細が規定された(E870参照)。これに基づき第一段階として,電子書籍,電子ジャーナル,電子学位論文等の納本が始まっている。その提出手続き等が,DNBのウェブサイトで解説されている。

 提出手続きは,単行書,定期刊行物,学位論文の3種類に分かれている。単行書の場合,DNBが設置しているウェブフォームを通じて,メタデータとともに提出する。電子ファイルは,DNBが提供するアップロード機能を使用して提出者がアップロードする方法と,ウェブフォームにURLを登録し,後にDNBがOAIハーベスティング(自動収集)する方法のいずれかで提出する。ただし後者の場合,OAIに準拠したリポジトリに電子ファイルが存在しなければならない。また両者とも,同一性の検証作業のため,当該のオンライン出版物を提供しているウェブサイトにDNBからアクセスできるようにしなければならない。

 定期刊行物の場合,基本的には単行書と同様である。ただし,初回と雑誌名の変更時に,専用ウェブフォームから通知を行う必要があるほか,今のところ,アップロードでの提出のみとなっている。学位論文の場合は,1998年7月から収集しているということもあり,単行書・定期刊行物とは別のルールが適用されている。提出者は大学図書館に限定されており,提出方法はアップロード,OAI準拠インターフェースのほか,電子メールでも可能となっている。また学位論文については,商業出版社から提供されている分も含む,オンラインポータルサイト“dissonline.de”がすでに構築されている。

 提出するファイルのフォーマットは,実際にオンラインで出版されているものと同一でなければならないが,複数のフォーマットで出版されている場合には,長期保存の観点からつけられた優先順位-(1)PDF/A,(2)その他のPDF,(3)HTML,(4)PostScript,(5)その他のXMLベースのフォーマット,プレーンテキスト(TXT形式),(6)その他-に従って提出することとなっている。(1)(2)以外のフォーマットの場合,またコンテンツが複数のファイルからなる場合(HTMLファイルと画像ファイルなど)には,ZIP形式(学位論文の場合は他の形式も可)で圧縮して提出しなければならない。また,長期保存・アクセス保証が前提であるため,電子ファイルにはパスワードの設定や印刷制限などをかけないよう求められている。

 提出されたオンライン出版物については目録を作成し,ドイツ全国書誌とDNBの蔵書目録に収録する。この目録は,可能な場合にはメタデータに基づいて自動的に作成することになっている。DNBは,単行書のメタデータについては, ONIX(E449参照)をベースとし,OAI-PMHに対応したコアメタデータセットを,学位論文のメタデータについては,Dublin Coreをベースとし,同様にOAIに対応したメタデータセット“XMetaDiss”を策定し用いている。定期刊行物については,単行書のメタデータセットを拡張して適用するよう,作業が進められている。なお提出された電子ファイルには,永続的識別子としてURN(Uniform Resource Name)が,また真正性の保証のためMD5(Message Digest Algorithm 5)で作成したハッシュ値が,それぞれ付与される。

 提出されたオンライン出版物の利用については,原則として,DNB館内の特定の端末でのみ可能となっている。ただし,提出者が,(1)館外の登録利用者にも公開,(2)一定の猶予期間後にすべての利用者に公開,(3)無条件ですべての利用者に公開,の3種類の,よりオープンな提供条件を設定することが可能となっている。

 DNBはこの後の段階の計画として,ウェブサイト,ブログ,フォーラムなどの自動収集にも言及している。またDNBのウェブサイトでは,納本対象のオンライン出版物として,各図書館や出版社がデジタル化してオンラインで提供しているものや,音楽についても記載されている。今後,どのように納本の運用が拡大されていくか,注目される。

Ref:
http://www.d-nb.de/eng/netzpub/index.htm
http://www.d-nb.de/netzpub/info/pdf/metadaten_kernset_extern.pdf
http://www.d-nb.de/eng/standards/xmetadiss/xmetadiss.htm
http://www.persistent-identifier.de/?lang=en
http://www.dissonline.de/
CA1613
E449
E870