E443 - 写真で残すオーストラリアの「現在」−NLAとYahoo!の写真バンク

カレントアウェアネス-E

No.76 2006.02.01

 

 E443

写真で残すオーストラリアの「現在」−NLAとYahoo!の写真バンク

 

 オーストラリア国立図書館(NLA;CA1575参照)とYahoo! Australia & NZは,1月13日付プレスリリースにおいて,オーストラリアの現在の様子を伝える写真を保存するデータバンクを,Yahoo!が運営する画像共有ウェブサイト"Flickr"の中に協同で設置すると発表した。

 Flickrは現在利用者約200万人,7,000万点以上の写真を保有しており,登録された写真の8割は自由に閲覧することが可能である。このFlickrの中に以下の2つのコーナーが設けられ,Yahoo!の会員であればテーマに合った写真を自由に登録することが可能となっている。

  • "PictureAustralia: Australia Day":祝日である「オーストラリアの日」(1月26日)を祝う風景
  • "PictureAustralia: People, Places and Events":2006年におけるオーストラリアの人,土地,行事の風景

 Flickrに登録された写真のメタデータとサムネイル画像は,NLAが運営する "PictureAustralia"(国内外の図書館,美術館など42機関が所蔵する100万点以上のデジタル画像のメタデータを公開するデータベース)が週一回収集し,データベースに登録する。

 NLAとYahoo!の関係者は,国民全体がオーストラリアの写真を共有する意味で,また,将来の世代にオーストラリアの「現在」を伝える意味で,今回の取組みは意義のあることであると述べるとともに,写真の提供を国内に広く求めている。

Ref:
http://www.nla.gov.au/pressrel/2006/flickr.html
http://www.flickr.com
http://www.pictureaustralia.org
CA1575