E2104 - 九州大学中央図書館グランドオープン

カレントアウェアネス-E

No.363 2019.02.14

 

 E2104

九州大学中央図書館グランドオープン

 

 九州大学のキャンパス統合移転にともなって,中央図書館は福岡市東区の箱崎キャンパスから西区の伊都キャンパスへと移転し,2018年10月に収蔵能力350万冊の国内最大規模の図書館としてグランドオープンを迎えた。新しい中央図書館は,伊都キャンパスのイーストゾーンに位置しており,主に初年次教育を実施する基幹教育や人文社会科学系などの学生・教員を中心にサービスを提供している。

 新しい図書館の検討にあたっては,2010年に,図書館職員のみではなく人文社会科学系などの教員も参画する「新中央(文系)図書館基本計画検討ワーキンググループ」を立ち上げて,継続して議論を重ねた。また「新中央(文系)図書館計画のためのアンケート調査」を実施して,ワーキンググループのみに留まらない幅広い学生・教員のニーズの把握にも努めた。それらをもとに,ワーキンググループにおいて4つの基本コンセプト「いざなう」「つなぐ」「うみだす」「はぐくむ」を考案し,そのコンセプトに基づいて,2011年3月「新中央図書館基本計画」の第一次案を立案した。

 基本計画第一次案の立案後,ワーキンググループに本学施設部・設計事務所を交えて,施設のコンセプトやゾーニングについても検討を重ねた。運用する側である図書館,利用する側である教員,そして設計する側である施設部・設計事務所の三者で議論しながら,様々な視点を取り入れて,2015年3月,正式な「新中央図書館基本計画」を策定し,あわせて実施設計を進めた。

 ワーキンググループ等で議論された具体的な図書館計画については,迅速かつ丁寧な広報によって関係部局と共有することで,移転期や開館後の混乱を最小限に抑えられるよう努めた。また,移転期間中に利用できなくなる資料については,貸出期間の延長や相互貸借の無償化など,複数の代替手段を用意することで,学習・研究に支障をきたすことのないよう準備を重ねた。一方で,InstagramなどのSNSを活用して,移転に関する情報を継続的に発信することで,新しい図書館に対する期待感を創出し,その認知を高めるなど,移転完了後を見据えた広報にも取り組んだ。

 こうした長い準備期間を経て,2017年9月に建物全体が竣工した。完成した館内には,壁面書架「ブックウォール」に覆われた4層の吹き抜けが広がっており,その重厚なコレクションに囲まれた大空間は見るものを圧倒する。ブックウォールには,各フロアの配架計画にあわせて,分野を代表するコレクション,叢書,参考図書などを並べており,その背後の書庫に蓄積された膨大な資料群を予感させる役割を果たしている。また,ブックウォールに囲まれたアカデミックな吹き抜け空間は,基本計画にある「見る・見られる」の関係を実現しており,学生に知的刺激を与えている。吹き抜けには各層にブリッジが架かっており,それぞれに閲覧席が設けられている。多様な学習・研究スタイルに対応できるよう様々な形状の閲覧席を設置するとともに,利用者からの要望に沿って各所にソファーや食事のできる休憩スペースなどの居心地のよい場所を提供することで,滞在型図書館を実現している。

 利用者の学習形態にあわせて,通常の閲覧席に加えて,研究個室,グループ学習室など,様々なスペースを提供している。また,会話をしながら学習できるアクティブ・ラーニング・スペース「きゅうとコモンズ」を設けることで,主体的な学びを創出するとともに,授業で実施されるアクティブ・ラーニングに対応している。きゅうとコモンズ内には講習会スペースも用意されており,授業利用など,教育との連携も図っている。

 館内には,今まで複数の図書館・室・書庫等に分散して保管されてきた人文社会科学系の資料が集約されており,利便性が高まっている。集約された資料の多くは,最大200万冊の収蔵を可能とする開架書架に配架されており,豊富な資料に直接ふれることのできる図書館を実現している。特に貴重な資料については,貴重書庫,準貴重書室に保管されているが,そのうち準貴重書室については,利用方法のレクチャーを受けた学内の利用者は直接入室して資料を閲覧することができるなど,可能なかぎり研究に取り組みやすい環境を整えている。

 新しい中央図書館は,グランドオープン後,連日きゅうとコモンズが満席になるなど,多くの学生・教員に利用されている。また,学外からも多くの見学者や研究者を受け入れており,本学の知を社会につなぐ役割を果たしている。2011年に百周年を迎えた本学の「次の百年」を担う図書館として,学内の学習・教育・研究活動を支えるとともに,社会に開かれた知の拠点として機能している。

九州大学附属図書館・大村武史

Ref:
https://www.lib.kyushu-u.ac.jp/ja/libraries/central/opening-guide
https://www.lib.kyushu-u.ac.jp/ja/about-us/new_library/questionnaire
https://www.lib.kyushu-u.ac.jp/sites/default/files/plan_chuo_kihon2014.pdf
https://www.instagram.com/kyushuunivlib/