ベネズエラの“ラバ図書館”

ベネズエラにあるMomboy大学は、驚くべき方法を使って、読書の喜びを僻地に住む人々に伝えています。その方法とは、家畜である“ラバ”を使った移動図書館です。2頭のラバは本を背負って、アンデスの険しい山をゆっくりと、しかし着実に越えながら、いくつかの集落を周ります。この移動図書館は子どもたちにも大人気で、ラバが集落に到着すると、すぐに子どもたちが集まり、本を手に手に取って、読み始めるそうです。このプロジェクトに手応えを感じた大学は、周回している地域に携帯電話の電波が届くことを利用して、ラバにインターネットの機材を背負わせて、僻地の人々にインターネットを使ってもらおうという計画を立てています。

Venezuela’s four-legged mobile libraries - BBC NEWS
http://news.bbc.co.uk/1/hi/programmes/from_our_own_correspondent/6929404.stm

August 06, 2007付けLISNewsの記事
http://books.lisnews.org/Books/07/08/06/2140228.shtml