米・カリフォルニア大学デービス校、ワインに関する著作家・評論家のコレクションを構築すると発表

2019年1月7日、米国のカリフォルニア大学デービス校は、同校図書館がワインに関する著作家・評論家たちのコレクションの構築を進めていることを発表しました。

同校は2016年以降、ワインに関する著作家のジョンソン(Hugh Johnson)氏やロビンソン(Jancis Robinson)氏などから、自著や執筆にかかる資料類の寄贈を受けています。2018年7月、同校はワイン醸造家Warren Winiarski氏から330万ドルの寄付を受け、ワインに関する著作家・評論家等のコレクションを構築することになったと述べています。

コレクション構築には、米・テキサス大学オースチン校ハリーランサムセンターでガルシア・マルケスの著作のデジタルアーカイブの開発・管理に携わったJullianne Ballou氏が携わるとしています。

‘World’s Greatest Wine Library’ at UC Davis Continues to Grow(UC Davis,2019/1/7)
https://www.ucdavis.edu/news/worlds-greatest-wine-library-uc-davis-conti...

An Exciting Day for Our Wine Collections(UC Davis Library, 2019/1/7)
https://www.library.ucdavis.edu/news/an-exciting-day-for-our-wine-collec...

Viticulture and Enology(UC Davis Library)
https://www.library.ucdavis.edu/special-collections/manuscripts/viticult...

参考:
米・ハリーランサムセンター、ノーベル賞作家ガブリエル・ガルシア・マルケスのアーカイブをオンラインで公開
Posted 2017年12月14日
http://current.ndl.go.jp/node/35162