国際図書館連盟、「グリーンライブラリ賞2017」の受賞者を発表

2017年7月20日、国際図書館連盟(IFLA)の「環境の持続可能性と図書館」(Environmental Sustainability and Libraries:ENSULIB)に関する専門部会が、「グリーンライブラリ賞2017」の受賞者に、ドイツ・シュレースヴィヒ=ホルシュタイン州のバート・オルデスロー町立図書館を選んだと発表しています。

都市の緑化のためにメイカースペースとコミュニテイ構築の取り組みを結びつけた“Ernte deine Stadt - Harvest Your City: Three Years of Green and Sustainable Library Commitment in the Stadtbibliothek Bad Oldesloe” プロジェクトや、地域密着型農業に着手したことが評価されています。

その他、5つの準優勝者も以下の通り発表されています。

・孫逸仙図書館(Sun Yat-sen Library)(中国・広州区)
環境保護の概念を取り入れて建物を「グリーンライブラリ」に改修。

・香港中文大学図書館(中国・香港)
持続可能性を取り入れた図書館戦略の策定。

・Library Reading Tree(ケニア)
6つの公立小学校に児童読書クラブを導入するプロジェクト“Library Reading Tree”による、児童による植樹・水遣りや、ケニア森林サービスからの図書館への木材の無償提供などを通じた環境保護(植林)の重要性を伝える活動。

・ウジツェ公共図書館(セルビア・ウジツェ)
自然素材や廃材を用いた装飾アート・手工芸品を作成するワークショップの開催と、それら作品の販売収益による蔵書やワークショップ用素材の購入。

・ECOeducation project(ウクライナ・リヴィウ)
4歳から10歳までの子供とその保護者を対象としたリサイクルに関するプロジェクト“ECOeducation”の一環として図書館が実施している、ECOコーナーの設置や、建物の周りの夏の緑化やウィンター・ガーデンの設置、公園の清掃活動、図書の環境にやさしい装備など。

IFLA Green Library Award 2017 Winners Announced(IFLA,2017/7/20)
https://www.ifla.org/node/11523
https://www.ifla.org/files/assets/environmental-sustainability-and-libraries/documents/greenlibraryaward2017_fullpressrelease.pdf

参考:
国際図書館連盟、「グリーンライブラリ賞2017」への募集を開始
Posted 2017年2月14日
http://current.ndl.go.jp/node/33457

国際図書館連盟、「グリーンライブラリ賞 2016」の受賞者を発表
Posted 2016年5月19日
http://current.ndl.go.jp/node/31629

CA1797 - 動向レビュー:米国および日本におけるグリーンライブラリーの事例紹介 / 岩見祥男
カレントアウェアネス No.316 2013年6月20日
http://current.ndl.go.jp/ca1797