仙台市と特定非営利法人「おもいでかえる」、東日本大震災による津波で被災した写真等を展示・返却する会を開催中

2017年3月9日から3月20日まで、仙台市と特定非営利法人「おもいでかえる」が、若林区文化センターで、東日本大震災による津波で被災した写真等を展示し、持ち主に返却する会を開催しています。

仙台市の宮城野区・若林区で取得された16万枚の写真等が対象です。

展示・返却会は、2012年から毎年開催しており、これまで約11万枚の写真が返却されたとのことです。

特定非営利法人おもいでかえる
http://www.omoide-kaeru.com/

<震災6年>津波流出写真16万枚 持ち主待つ(河北新報,2017/3/9)
http://www.kahoku.co.jp/tohokunews/201703/20170309_13023.html

参考:
株式会社リコー、東日本大震災の復興支援活動として実施した、津波などで汚損した写真を復元し、被災者に返却する「セーブ・ザ・メモリープロジェクト」の活動の記録をオンラインで公開
Posted 2015年6月5日
http://current.ndl.go.jp/node/28622

E1216 - 被災地支援活動紹介(3)思い出サルベージアルバム
カレントアウェアネス-E No.201 2011.09.29
http://current.ndl.go.jp/e1216