カレントアウェアネス・ポータルは、図書館界、図書館情報学に関する最新の情報をお知らせする、国立国会図書館のサイトです。

米国の公共図書館の統計・概況調査の2013年度版のレポートが公開

2016年3月15日、米国の博物館・図書館サービス機構(IMLS)が、全米の公共図書館約9,000館を対象とした統計“Public Libraries Survey”の2013会計年度版のレポートを公開しています。

2013年度には、全米の公共図書館で、11億5千万の予算が投じられたこと、24億点の資料が貸し出されたこと、430万のプログラムに9,650万人が参加したこと、6,569館が電子書籍サービスを実施していること、67.3%の館がオーディオ資料のダウンロードサービスを実施していることなどが言及されています。

2013 Public Libraries Survey Shows Libraries Responding to Changing 21st Century Needs(IMLS,2016/3/15)
https://www.imls.gov/news-events/news-releases/2013-public-libraries-survey

Public Libraries in the United States Survey: Fiscal Year 2013
https://www.imls.gov/sites/default/files/publications/documents/plsfy2013.pdf

参加:
米国の公共図書館の統計・概況調査の2012年度版のレポートが公開
Posted 2015年1月27日
http://current.ndl.go.jp/node/27867

米国の公共図書館の統計・概況調査、2010年度版が公開(米国)
Posted 2013年1月23日
http://current.ndl.go.jp/node/22774