カレントアウェアネス・ポータルは、図書館界、図書館情報学に関する最新の情報をお知らせする、国立国会図書館のサイトです。

京都大学図書館機構、学術情報リポジトリ「KURENAI」で公開している博士学位論文へのDOI付与について発表

2015年12月22日、京都大学図書館機構は、学術情報リポジトリ「KURENAI」で公開している博士学位論文にデジタルオブジェクト識別子(DOI)の付与を開始することを発表しました。

対象は、2013年度のインターネット公表の義務化が課せられた以降に学位が授与された論文で、2017年1月に「KURENAI」登録されるるデータから、登録と同時にDOIが付与されるとのことです。

また、2012年度以前のデータについても、順次遡及してDOIを付与し、一部の論文(1990年代に学位を授与された論文で、著者が国立国会図書館による電子化を許諾し、「KURENAI」に登録されているもの)については、国立国会図書館が付与したDOIを追記するとのことです。

図書館機構 : 京都大学学術情報リポジトリKURENAIで公開している博士学位論文にDOIを付与します(京都大学, 2015/12/22)
http://www.kulib.kyoto-u.ac.jp/modules/bulletin/index.php?page=article&storyid=1810
http://www.kulib.kyoto-u.ac.jp/uploads/flyer_kurenai-etd-doi+eng.pdf
※2つ目のリンクはチラシです。

参考:
九州大学附属図書館、九州大学学術情報リポジトリ(QIR)に登録された、同学の刊行物に掲載の論文等へのDOI登録について発表:QIRのコンテンツの半数以上にDOIが付与
Posted 2015年12月9日
http://current.ndl.go.jp/node/30171

九州大学附属図書館、九州大学の博士論文にDOIを登録
Posted 2015年10月23日
http://current.ndl.go.jp/node/29746

国立国会図書館、デジタル化した1990年代の学位論文約14万件にDOIを付与
Posted 2014年3月20日
http://current.ndl.go.jp/node/25740