2015年の“I Love My Librarian Award”の推薦受付中 今年はニューヨーク公共図書館も協賛(米国)

2015年の“I Love My Librarian Award”の推薦受付が、9月28日までを期限とし、開始されています。

“I Love My Librarian Award”の取組みは、2008年から行なわれていて、毎年10名の図書館員が受賞しています(受賞者には5,000ドルも与えられます)。

これまで、Carnegie Corporation of New YorkとNew York Timesの協賛で米国図書館協会(ALA)が実施してきましたが、今年は、ニューヨーク公共図書館(NYPL)もこの取組みに協賛しています。

ALA invites public to nominate librarians for the 2015 I Love My Librarian Award(ALA, 2015/7/23)
http://www.ala.org/news/press-releases/2015/07/ala-invites-public-nominate-librarians-2015-i-love-my-librarian-award

The New York Public Library joins Carnegie Corporation of New York in sponsoring the I Love My Librarian Award(ALA, 2015/7/16)
http://www.ala.org/news/press-releases/2015/07/new-york-public-library-joins-carnegie-corporation-new-york-sponsoring-i-love

I LOVE MY LIBRARIAN AWARD
http://www.ilovelibraries.org/lovemylibrarian

参考:
2014年の“I Love My Librarian Award”受賞者が発表される(米国)
Posted 2014年12月4日
http://current.ndl.go.jp/node/27571

E869 - 図書館利用者が選ぶ「私の好きなライブラリアン」(米国)
カレントアウェアネス-E No.141 2008年12月24日
http://current.ndl.go.jp/e869